原発の放水口のそばの海に足をつけてみた…   米田 ひろし

2015-08-21-19-53-48_deco2015-08-21-19-50-03_deco2015-08-21-19-51-08_deco

2015-08-21-21-30-02_deco

車に乗って1時間半「近いや…」とボヤキながら着いた川内原発…

原発に向かう時…福島のことを思い出す。

すごく山を越えて行く雰囲気が似てる…

2015-08-21-19-42-18_deco2015-08-21-19-38-45_deco
2015-08-21-19-39-16_deco

川内原発が再稼働してから初めて原発にきてみた。

この距離でも動いてるのか動いていないのか…見ただけじゃわかんない

原発の放水口の近くの海水温はけっこう温かった。「動いているんやな」と感じた…

2015-08-21-19-56-15_deco2015-08-21-19-38-05_decoこのきれいな海…

サーフィンしている人も見かけた。

ふと、スマホ見たら川内原発トラブル発生の文字…

余計に…

2015-08-21-19-58-56_deco

2015-08-21-19-58-20_deco

帰りに寄った新田神社…原発の10キロ圏内

天照大御神の命により日本の地に天孫降臨した神が眠る地

このトラブル続きは、神の警告と思えてくるよね…

2015-08-21-19-54-55_deco2015-08-21-19-44-52_decoこのふたつの写真は、5キロ圏内の福祉施設の写真と草刈りの風景

もしも…何かあれば、この写真は事故前の写真として残ってしまう…

この地は、20年前に大きな地震が起こった地

中央構造線上でもある

何がおこるか…わからない

福島から学ばなかったツケはデカくなる

薩摩川内には、多くの人が住んでいる…

もっと多くの人が「もしも」をもう少しイメージするべきだよね…

「センダイ」とか「カゴシマ」と呼ばれるようになるかも知れないんだよね…   米田ひろし

 

川内原発…

今、私が住んでいる所から車で1時間半もしない所にコイツがいる。

DSC_1672~2 DSC_1669

2015-08-01-08-51-45_deco

「8月に動くんだ」とか思うと…3週間前に見た双葉のあの光景は、いったいなんだったんだ…どっちかが幻なんじゃねぇのかって思ってしまう…

来る時も、この距離は三春だなとか…田村だなとか思いながら来た。農作業してる人達を見かけると「覚悟はできてますか」って言葉が浮かんだ。

コイツを目の前にして…何、考えてんだってしか言葉がでてこない

福島で起こったこと忘れるてんじゃねぇよって言いたくなる

「川内も世界から「センダイ」とか「カゴシマ」って呼ばれるかも知れないね」と双葉の友が言ったのを思い出す

ほんと…「覚悟はできてるの?」とは問いたくなるね。

2015-08-01-02-49-55_deco

2015-08-01-02-35-46_deco正面の山の向こうが川内原発

原発から10キロそこいらに この街がある

帰宅困難区域の風景がフラッシュバックする…悪夢を見ているような気がする

山に囲まれ逃げ道が少ない川内市

人口9万6000人...

2015-08-01-08-04-06_deco

午後6時、バスに乗って駐車場まで移動する多くの作業員達を見かけた。

「もし、なんかあったら、アンタらここから逃げられないんだよさ」…と

心で声をかけてみた。

2015-07-14-15-11-30_deco

2015-07-22-10-51-53_deco

2015-08-01-09-09-52_deco

故郷が全く別物になってしまった福島

再稼動しようといしている川内

このギャップは、いったいなんなんだ…

「川内再稼働…とんでもない」「俺達みたいになるぞ わかってないんだな 」という寂しげな声は…

川内に届かず…

そのまま埋もれていくのか……

 

もし…3.11が九州で起きていたら  米田ひろし

2015-06-16-12-16-48_deco~2もし、3.11が九州で起きて川内原発が事故を起こしていたのなら…私は、息子にサッカーなんかやらせない…そんな思いで試合を観戦した。

泥にまみれておもいっきりプレイする姿…

生き生きしたプレイをFBに投稿するのためらった…

でも現実…鹿児島では、躊躇なく泥にまみれてプレイできる。

泥にまみれて躊躇なくプレイできない地域がある…

複雑な思いが交差する…